2012年 01月 04日
大きさの分かる写真 オオモンカエルアンコウ
105ミリのマクロレンズで撮ってると本来の大きさって分からない・・・。

他人に「これどれくらいの大きさだと思う?」って言うとだいたい画面の大きさを想像するらしい。

小さいものを大きく撮れるのがマクロレンズの良さだけど、小さいものを小さくそんでもってちゃんと撮るってのは意外と難しい・・・・・なんて水中で思いながら・・・。

これ5ミリくらいだからこれでもかなり大きい感じだけど。

それにしても角度によってこんなに面白い顔になるカエルアンコウって水中写真やる人にとってはかけがえの無い被写体だよなぁ。
c0213806_22153520.jpg

[PR]

by nokgirizame2 | 2012-01-04 22:15 | 水中写真


<< 目の色を狙って変えてみたミジン...      左手上げて大声で・・・ >>