<   2012年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2012年 07月 30日
アワビ新展開(完成まであと少し)
いやーなかなか楽しいけど難しい。
上手くいってると思ったら貝の表面じゃないところに傷があったりしてちょっと不本意な所もあるけど第一号としてはこんなもんかな。
c0213806_2243034.jpg

これじゃせっかくのアワビのピカピカが伝わらない。
といって昼間撮る時間はないし、これ撮るのに一眼レフってのもどうかね。
ということで携帯を駆使して撮ってます(笑)。
なるべく光る角度で撮るとこんな感じ。
c0213806_22461670.jpg

もひとつオマケに
c0213806_873967.jpg


一見アワビだとは思わないだろうなー。

昔こんなのでなんか興奮した記憶があって辿ってみたら祭の夜店の「型抜き」だ。あの延長線上にこれはあるね。
[PR]

by nokgirizame2 | 2012-07-30 22:40 | つれづれ・・・・
2012年 07月 20日
アワビ新展開(途中経過)
なんのブログかかなり分からない感じになってきたけどまぁいいか…。

アワビの殼を、ピカピカにするのは相変わらず楽しいし、今はサザエさんも同時進行してるけど、その貝殻の中で穴があいていたり、欠けてたりするものがある。大きくて厚いものほどそういうのも多くて、それをピカピカにしても意外と完璧主義のおれとしては納得感がわかない。
そこでそんな貝殻を、使ってなんか作ってみようなんて思って何気なく家族に聞いてみたら「ネックレスの頭とか作ってみたら」と。うん、それはいいかも。
まあストラップの飾りでもいいし、「ブツは何がいい?」って聞いたらプルメリアだの亀だのとハワイアンなこと言い出した。
そこでピンときた。
何か違ってませんか?あんた達日本の心を忘れてませんか?
この辺はインスピレーションてやつで「桜」を作ろう!って感じで。

まだまだ試作品の外形って感じですが、この趣味はライフワークになりそうな予感。
出張先のホテル暇なのでにルーター持ち込んでやってます(笑)。

また経過報告します。
c0213806_1642639.jpg

[PR]

by nokgirizame2 | 2012-07-20 16:26 | つれづれ・・・・
2012年 07月 17日
続・いじめについて思うこと
おじさん最近真面目に考える。

先日の独り言的な「いじめについて」に続き連日思うこと。

総理大臣、わざわざテレビでイメージ戦略のためか「いじめは卑劣な行いです。」「見てみぬ振りをせずに勇気をもって止めましょう」みたいなこと言ってたみたいだけどそれがズレてんだよ。

強いやつにダメもとでぶつかっていくんじゃなく、弱いスライムを、沢山の人数でやっつけながら自分のレベルを少しずつ上げてくような世代に何が「卑劣」で「卑怯」かなんて教えてないだろう?

「見てみぬ振りをせずに止めた」奴が次のいじめの対象になる構造を理解してる?お勉強とディベートだけの政治家には理解できないんだろう?実体験がないから。

それからとうとう今日のニュースで出たね。
自殺した子供の親父が「学校に見殺しにされた」って。
やっぱりって思った。子供を見殺しにしたのは親父、お前だよ。少なくとも人のせいにすんなよ。
気付いてやって学校行かせなければ、自殺しちまうくらいなら一家で引っ越しすりゃーいい。
いじめが原因とはいえ「自殺」に関しては親が止めなきゃ。

そうなったときにはもう遅いんだろうな、何もないうちから何でも話せる親でいるように努力しなきゃいけないなとイライラしつつ思う。
c0213806_213261.jpg

[PR]

by nokgirizame2 | 2012-07-17 21:08
2012年 07月 13日
一蘭好き
c0213806_19535395.jpg

小倉、博多と2日連続で一蘭のラーメン(笑)。
一蘭旨いけど店に寄ってショバ代をラーメンに載せやがるのが気に入らない(笑)。

そして2日ともスープまで完食だけどこの底に書いてある意味もイマイチ分からない。
c0213806_1955740.jpg

「この一滴が最高の喜びです!」
って誰が嬉しいの?俺か?店か?
一滴も残してないし…とか毎回心のなかで突っ込みながら店を出る。

そしてまた博多来たら一蘭だろうな(笑)。
[PR]

by nokgirizame2 | 2012-07-13 19:50
2012年 07月 13日
いじめについて
c0213806_0271427.jpg
毎日ニュースでいじめに関する報道をしてるけど何か違和感を感じる。

いじめと自殺の因果関係、学校・教育委員会の対応、客観的すぎる分析、マスコミの似たケースのいじめ→自殺→学校の対応のスクープ・・・・どれもズレてんじゃねぇかなあ。
「自殺の練習をしてました」それを隠蔽したことへのバッシング。教育委員会に何を期待してるんだろう?学校の先生なんて一般の社会人以上に非常識なことなんて誰もが通ってきた学校で見てきたじゃんか。

問題は「子供が自殺をしたこと」。最近多いからニュースとしては刺激がないというマスコミの判断からかニュースだってその日やって終わりだけど、子供が自殺してるって言う事ってこの国にとって売春が趣味の東電OLが殺された事件なんかよりもよっぽど大事なことだろう?

ガッコじゃねぇよ、まず親だろう。なんで気づいてやれなかった?なんで学校に行かせる?
自分の子供がこれからそんな状況になるかもしれない、もしかしたらそういう状態なんじゃないかって。ガッコの先生なんてただの事務員だぞ。

マスコミも政治家も「いじめのない社会を」だって?ちゃんと人間を見てない以外何者でもないね。
いじめはなくならない。おめーらの会社にだってあるだろう?大人だってやってんだぜ。
だから仕方がないって言ってるわけじゃない、取り組み方を変えようよ。

文句ばっかり言いたいわけじゃない。
提言は二つ。俺はまず自分の子供に言おうと思う。

子供に言うことその①
「自殺は絶対にすんな」
少なくても二人はとっても悲しむ人がいる。
そして回りにそういうことで悩む親がいたら言ってみようと思う。心が折れそうなら学校なんて大したことじゃない、その分の勉強なんて家でもできる、体育なんてはその辺走ってりゃいいし。好きなことを見つけよう。絵を描くことでも、運動でも、アワビ磨きでもなんでもいいじゃん。そんで誉めてやろうって。

子供に言う事その②
「卑怯なことはすんな」
集団でいじめること、回りの空気になんとなく同調すること、見てみぬ振りをすること。自分で解決できなければ俺に言え。助けてやれとは言わないけど自分がされることを考えて行動しろ。

そんなことをここ数日モヤモヤ考えていたので今日はオジサンまじめに文章書いてみました。
九州出張中のビジネスホテルにて
[PR]

by nokgirizame2 | 2012-07-13 00:27 | つれづれ・・・・
2012年 07月 03日
夏が来る・・・・
もうすぐ夏が来ますな。

やっぱり夏はいいよね。

この2年ダイビングを我慢して海水浴に子供連れてった効果が出て「今年は沢山海に行きたい」と子供が張り切ってる。ここまでの長期的な計画は成功だな。
このまま「海水呑まなきゃ死んじゃう!」っていうところまで持っていけば海に行っちまえばこっちのもんだし・・・。

まあ何にしても夏はいいよね。

写真はまだまだある前回のクダゴンベ。
c0213806_2151333.jpg

[PR]

by nokgirizame2 | 2012-07-03 21:52 | 水中写真