タグ:ミジンベニハゼ ( 30 ) タグの人気記事

2012年 10月 03日
自然に見えるけど不自然なミジンベニハゼ
サザエの殻に入ってるミジンベニハゼ、「やっぱり缶とかビンとかじゃなくて自然物に入ってるといいね」とか自分でも行ってた気がするけど、毎日のように何百枚ものミジンベニハゼの写真を眺めているとふと気付いたことがある。

「ミジンのいるとこにはサザエはいねぇ」
経験上サザエは海草の生えてるとこ、ってことは光が十分届くとこ、具体的には10mくらいの岩礁地帯にいるけどミジンのいる砂&泥、あるのは人口物のタイヤとか岩なんてほとんど無いトコにはサザエはいないね。

まあそんなつまんないツッコミを入れましたが俺はこういうの嫌いじゃないです。
ミジンだって良い家見つけたって喜んでるだろうし(多分・・・・)。
c0213806_23575614.jpg
c0213806_2358648.jpg

[PR]

by nokgirizame2 | 2012-10-03 23:57 | 水中写真
2012年 09月 26日
開けたミジンと絞ったミジン
昨日から富山にいってきました。
一応仕事がらみだけど富山の大男の家に泊めてもらって笑い転げてきた。やっぱり笑うと身体にいい気がするなぁ。
新しい出会いもあったし、色々と考えさせられる事もあったし、この魅力的な一家にはもっと会ってたいって思うな。
そうそうこれ見てください↓この家の魅力の一端が垣間見えます。
http://handmade.tantantime.shop-pro.jp/

写真の方はやたらいろんな開放値とシャッタースピードの組み合わせで撮ってるのでたまたま同じ様な写真で開いたの(といってもf7.3くらい)と絞ったの(f14)があったので並べて見ました。

どっちがいいってのは好みですかね。どっちが上手い写真かもわかりません。
数少ないこのブログをご覧になってくださってる方はどちらが好きですか?
俺は最近絞ってアンダーでちょっと悪そうなチョイ悪(古・・・)写真が好きです。
「f7.3 1/125」
c0213806_23532318.jpg

「f14 1/100」
c0213806_23533831.jpg


撮影距離は最短かって言われるともうちょっと寄れるかな、ただこのビンの丸が必要なので・・・・。
そんでこれ以上開けるとピントが合ってる写真の確率激減、これ以上絞ると俺のストロボじゃ手に負えない・・・・。
まあ、いつもそんな中途半端な写真です(笑)。
[PR]

by nokgirizame2 | 2012-09-26 00:07 | 水中写真
2012年 09月 16日
サザエとカツオ
タイトルに意味はありません。

ダイビングに行く経路で渋滞してなかなか大瀬に着かない・・・・。

着いたら夕方・・・・・。

急いで準備するも器材が足りない・・・・。

どうにかレンタルして間に合わせたらカメラの準備ができてない・・・・・。

やっとこカメラもセッティング終えたらウエイトをつけてない・・・・。

ウエイトつけて潜ろうと思ったら潜水時間終了・・・・・・。

なんて夢をダイビングに行く前には結構見ます(笑)。

今回なんか行く3日前に見ました。最近では夢の最中に「これは夢だから大丈夫」とか落ち着いたもん(笑)。

そういえばダイビングにハマル前にスキーにハマッテてた頃同じ様に

なかなか着かない・・・・・着いても板が無い・・・・レンタルで借りようと思うとやたら並んでる・・・・・。

レンタル借りてゲレンデ出たらグローブが無い・・・・グローブしたらリフト券売り場でまた渋滞・・・・・。

リフト券買ったらスキー場終わり・・・・・。って夢です。

うーん、25年くらい成長してないな・・・・・。

c0213806_2471111.jpg

[PR]

by nokgirizame2 | 2012-09-16 02:47 | 水中写真
2012年 09月 14日
ミジンのあくび
c0213806_0211026.jpg

ふあーーーーーーーーー
c0213806_0212032.jpg

あーーーーーーーーーー
c0213806_0212733.jpg

あーーーーーーーーーー
c0213806_0213584.jpg

あ・・・・・・。
c0213806_0214225.jpg

って感じ。

俺もネムイ・・・・寝ーよおっと。
[PR]

by nokgirizame2 | 2012-09-14 00:23 | 水中写真
2012年 09月 10日
連続写真な感じ・・・
まだまだミジンの写真が続くんです・・・・。

最近はブログに色んな機能が増えてどんなトコから来たのかとかわかるようになってますね。

あんまりそういうの気にしないんだけどちょっと見てみたらここにたどり着くのは「アワビ磨き」っていうキーワードが一番多いみたいです・・・・・(笑)。

なんか最近真面目に暮らしてたら今週末ダイビングに行っていい事になりました。
うーん、新手の罠か?(笑)。

ダイビングって台風さえ直撃しなけりゃどうにでもなるからいいよね。
雨のダイビングって意外と好きです。

今日の写真はビンからなんかしに出てきたミジンを撮ったものです。
実は間引きしてあって間に1枚ずつ入ってます。この1回出てくるのに5枚も撮るんだから250枚なんてすぐ撮っちゃうよなぁ(笑)。

はやく週末こーい。
c0213806_2024289.jpg
c0213806_20244497.jpg
c0213806_20245666.jpg

[PR]

by nokgirizame2 | 2012-09-10 20:25 | 水中写真
2012年 09月 08日
いつもの写真・・・ミジンベニハゼ
なんかいつか見たような写真ですが定番を定番のように撮るのも修行のうちなのです・・・・。

それでも毎度目の色が少し違ってたり、背景のボケ方が違ったり。
今回はいつもよりも絞ってみました。

ちょっとリアルで怖い顔してるけどこれもアリかな。

来週の3連休の終わりにまた大瀬に行けそう。
翌週はゴルフだしある意味GWだな。

c0213806_2035351.jpg

[PR]

by nokgirizame2 | 2012-09-08 20:35 | 水中写真
2012年 09月 06日
レインボーな目のミジンベニハゼ
今日のミジンはすごいですよ。

目がレインボーです。
これはたまたま後ろ側に回ったというかミジンこっちにオシリ向けたかたちになってターゲットライト当てたらすごい色になってたのでバシバシ撮ったけどほとんどが露出オーバーな写真でこれだけ唯一撮れてた写真です。

後ろから当てるとこんな色になるんだ・・・・。
奥が深いなぁミジンの目の色。

ただこの角度は構図が取りにくい・・・・・。
なんか手段を考えないといけないなぁ。
スレーブ発光のストロボを後ろにセットしても正面から撮ってたんじゃこうはならないだろうし・・・・・。

何せ前回100枚近く、今回260枚くらいミジンばっかり撮ったので当分ミジンです。
c0213806_19252692.jpg

[PR]

by nokgirizame2 | 2012-09-06 19:25 | 水中写真
2012年 09月 04日
ペアにこだわったミジンベニハゼ
 ミジンベニハゼってペアでいることが多いけどなかなかペアで出てこなかったり、ビンやカンの口の大きさとの加減で並ばなかったり・・・・・。
 さらには一緒に出てきても今使ってる105ミリのマクロレンズってやつはボケ感が売りなとこがあってピントの合ってる奥行きを外すととってもいい感じでボケてくれるそれは逆に言うと奥行き方向に被写体がずれるとピントが両方に合いにくいってことで、「それじゃー絞りを絞ればいーじゃん」て声が聞こえそうですが、105ミリのマクロレンズのボケ感てちょっと絞ったくらいじゃどうにもならないくらいいい感じのボケなわけです(笑)。

まあ、何が言いたいかというと、ミジンをペアでしかも2匹の目に同時にピントがあっててそんでもって構図や背景も良いって言う写真が撮れるって言うのは俺レベルの水中写真マニアの実力ではほとんど「運任せ!」ってことを言いたいわけです(笑)。

今回はそんな運の良い写真を。

c0213806_1135014.jpg
c0213806_1135855.jpg

[PR]

by nokgirizame2 | 2012-09-04 11:35 | 水中写真
2012年 09月 02日
サザエさんちのミジンベニハゼ
今年2度目の海水浴に行ってきました。
毎度の事ながら一日中スノーケリングをしてましたが、今回は早朝は潜ってもいいんじゃない?ってことで当初2日目の朝のダイビングを計画。
さらに、1日目に4時間ほど海水に子供漬けっぱなしにしてたらさすがに疲れたらしく1日目の夕方にも1本。

ただその後の予定もあるし、湾内に限定だなってことで色んな豪華な住処に住んでるミジンベニハゼ田園調布的なとこがあるっていうのでそこへ・・・・。

写真は2本目に行ったサザエさんに住むミジンベニハゼのペア。

スゲーいい家じゃないですか、間口も広いし奥行きもありそうだ。
ミジンと言えば缶、そんでちょっとオシャレなヤツはビン、さらに自然派のミジンはとても広いけど壊れやすい不良物件的なブンブクやオシャレだけど狭そうな都会のワンルーム的なウラシマ貝なんかもあったけどサザエさんとはねー。
まあサザエさんて岩場にいるはずだからあの辺り23mの砂地にあるって事はどこかのオシャレダイバーが置いたって事なんだろうけど・・・・・俺的にはアリです(笑)。

いっそのことピカピカのサザエさん置きたいなぁ・・・。

c0213806_2211256.jpg

[PR]

by nokgirizame2 | 2012-09-02 22:10 | 水中写真
2012年 08月 16日
要求レベルが上がりすぎのミジンベニハゼ(笑)。
ミジンベニハゼはいつ行ってもいてくれるから何も撮るものが見つからなけりゃ湾内水深22m付近でミジン撮影となる。

そんなこんなをずーっと続けてると、住処にしてるものが缶よりビンの方がいいとか、ビンも色がどうだとか、ビンよりも貝にはいってるやつがいいとか、ブンブクの綺麗なやつがいいとかチビのミジンがいいとか贅沢になってくる・・・。

今回はそんな中でイマイチなブンブクにお住まいのデカイミジン(笑)。

c0213806_2293654.jpg

[PR]

by nokgirizame2 | 2012-08-16 22:23 | 水中写真