2012年 07月 17日
続・いじめについて思うこと
おじさん最近真面目に考える。

先日の独り言的な「いじめについて」に続き連日思うこと。

総理大臣、わざわざテレビでイメージ戦略のためか「いじめは卑劣な行いです。」「見てみぬ振りをせずに勇気をもって止めましょう」みたいなこと言ってたみたいだけどそれがズレてんだよ。

強いやつにダメもとでぶつかっていくんじゃなく、弱いスライムを、沢山の人数でやっつけながら自分のレベルを少しずつ上げてくような世代に何が「卑劣」で「卑怯」かなんて教えてないだろう?

「見てみぬ振りをせずに止めた」奴が次のいじめの対象になる構造を理解してる?お勉強とディベートだけの政治家には理解できないんだろう?実体験がないから。

それからとうとう今日のニュースで出たね。
自殺した子供の親父が「学校に見殺しにされた」って。
やっぱりって思った。子供を見殺しにしたのは親父、お前だよ。少なくとも人のせいにすんなよ。
気付いてやって学校行かせなければ、自殺しちまうくらいなら一家で引っ越しすりゃーいい。
いじめが原因とはいえ「自殺」に関しては親が止めなきゃ。

そうなったときにはもう遅いんだろうな、何もないうちから何でも話せる親でいるように努力しなきゃいけないなとイライラしつつ思う。
c0213806_213261.jpg

[PR]

by nokgirizame2 | 2012-07-17 21:08


<< アワビ新展開(途中経過)      一蘭好き >>